HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【義家先生へ】質問者:チエ 2012/06/25

昨日、真夜中の日記更新を読みました。義家先生、大丈夫?無理していない?一人で抱え込んでいない?ちゃんと弱音吐いている?ここ最近のみんなからの悩み相談メール。国会での出来事。朝から晩まで走り回って、本当にすごく疲れているはずなのに、寝ないで?眠れないで?数え切れないほどの悩み相談メールを読んで、返事をしてくれる義家先生は本当にすごいです。本当にありがとうございます。そして、どんな場所で、どんな気持ちで、日記や返事を書いているのか分からないけど、何か無理しているような気がして、心配です。だからといって、代わってやることも、何かしてあげることも出来ないけど…いつも日記やこの場所で数え切れないほどの勇気を貰っている。幼い頃から一人で生きて行くんだ!と強がって生きてきたから、一般的に大人と呼ばれるなった今でも強がってしまう。一人で生きて行けるわけなどないけど…でも、この場所では、弱くて、情けなくて、本当の自分でいられる、素直な自分になれる、何か一人じゃない!と感じさせてくれる場所です。義家先生の存在で頑張れる!苦しくても辛くても乗り越えて頑張っているみんなの存在で頑張れる!苦しくて辛くて助けを求めているみんなの存在で頑張れる!何、書いているのか?分からなくなってきたけど、数え切れないほどのメールの中で、ほんのちょっとでも心安らぐ時間になればいいなぁ…と思いメールしました。いつも勇気をもらってばかりだから。メッセージを送ることぐらいしか出来ないから。これからも今いる場所で、今できることをやって行きたいと思います。義家先生もくれぐれも体調には気をつけて頑張って下さいね。

A 義家弘介より
みんなのために生きていく事は、俺の誇りであり、喜びです。
だから無理なんかじゃない。
だって苦しい時は、みんなが、チエが支えてくれることを知ってるしな。今日みたいに。

一緒に支え合いながら戦って行こう。
大丈夫。
俺たちならきっと乗り越えていけるから。


ありがとう。

Q.【最近不安なんですが・・・】質問者:ぷーさん 2012/06/25

こんにちわ(●^o^●)
はじめまして、新潟に住んでいる専門学生です。
新潟に中国領事館が5000坪の大きさで建設される話や中華街ができる話を聞いて、すごく不安なんですけど・・・。
来ないようにはならないんですか?
最近、日本のいろんなん所で中国の土地買いが始まって、銘仙も買われている話を聞きます。怖くなっています。
この県の市長さんや県知事さんはいったいどのように思っているのでしょうか。
私は、不安でたまりません。
今頑張って将来に向けて勉強していますがこの新潟で働いて家族と今まで通り暮らしていけるのでしょうか?
教えてください。
お願いします。

A 義家弘介より
そのこともまた、人生をかけてこの場所に身を置く決意をした理由の一つ何だ。
俺は守りたい。
日本を、今を、そして未来を。
傍観者にはなれなかった。
評論家にはなれなかった。
だからここにいる。

俺と一緒に、当事者として生きよう。

とても心強いです。

Q.【再出発します。】質問者:真実 2012/06/25


義家先生、
お久しぶりです!
以前メールしました
真実です。
覚えてますか?

北海道の大学に
通学して2年目!
一人暮らしを始めて
2年目になります。

実はここ2週間
大学には行かず
バイトと習い事だけして
過ごすという
だらしない日々を
過ごしていました。

学校に行かなかった
理由はすごく幼稚で
自分の将来が
分からなくなり
すごく不安で
気付けばパソコンに
張り付いて
現実逃避していました。
本当にだらしのない
自分を甘やかして
自分と向き合ってる
ふりなんてして
自分から
必死に逃げていました。

そんな今日、一緒に
地元から出てきた
友達とお酒を飲む機会が
ありました。
正直、自分がすごく
恥ずかしかったです。
友達はみんな夢があって
それに向かって
必死に頑張っている。

自分は何を
やってるんだろうと
思いました。

これじゃあ
あのときのように
落ちていくだけです。
上部だけの人間関係に
嫌気が差して
全日制高校を転学し
学歴を求めて
ただ入った通信制高校。
毎日自分を責め続け
人を責め続けてきた
あの時と。

そんな人生から
抜け出して
温もりを求めて
北海道へ
渡ったはずなのに
気付けばまた
落ちていく
ところでした。


夢が、やりたいことが
たくさんあるなら
制限せずに
全部本気で
やってみればいい。
夢を一つって
決めつけて
しまっていたんです。
自分には全て
上手くこなせないと
自分に絶望して
いたんです。


そうじゃないですよね?
もともと自信も
根拠も持ってない。
大きな不安と
ほんの少しの期待を
持ってこの北の地へ
くることを決めたのに...


改めてがつんと
目が覚めた思いです。
教師になるって夢も
歌手になるって夢も
バイトを一生懸命
やるって思いも
旅をして
いろいろなものを
見たいって気持ちも
全部制限せずに
やってみると
決めました。

私は今
何も出来なかった
何もやろうとしなかった
あの時とは違って
もう一歩前に
踏み出してるんだから。


義家先生、
こんな自分の決意
みたいなものを
書き込んじゃって
ごめんなさい。

誰よりも弱い私だから
人にがつんと
言われなきゃ
気付けないんです。
挫けたときいつも
きっかけをくれるのは
人なんです。

人を救えるのは
人なんだとほんとに
思います。


だから、これから
また1から頑張ります。
何度でもどこからだって
やり直せますよね?


大学に通ってなかった
2週間は返ってこないし
単位も半分近く
落としてしまいました。

でも!だからこそ!
これからですよね!!


温もりに向かって
頑張ります!!



最後にいつもこのHPを
見ています。
毎日たくさんの人が
悩みを抱えながら
必死に今を
生きているなと
感じています。

もし、今暗闇に落ちて
絶望を歩いている人が
いるのなら、
同じように暗闇に
落ちたことのある
私の経験を
聞いてもらいたいです。

私は全日制高校から
通信制高校へ転学し
毎日暗闇を
歩いていました。
そんな私を
救ってくれたのが
義家先生の存在です。
義家先生のように
私も北の地で
やり直すことを
決めました。
地元も家族からも
離れてです。
人によっては逃げたと
思う人も
いるかもしれません。
実際私もそう思った
時期もあります。
でも今は、
飛び出したんだと
思っています。


今がそんなに辛いなら
無理してそこにいる
必要はありません。
今いる場所から
飛び出して新しい場所で
やり直してみても
いいんじゃないかなと
思うんです。


たった一日でも
いいんです。
自分の知らない場所へ
自分の事を知る人の
いない場所へ。
何かのきっかけに
なれると思うんです。



長々とすいません。
義家先生!
先生に会える日を
本当に楽しみに
しています。
私は今は教職を履修
しています。
大学にいるだけじゃ
教育の実態が私には
よくわかりません。
正直、義家先生の
お話を聞いても
わからないこと
だらけなんです。
だから、教育関連の
講演会に積極的に
参加してみようと
思います。
そしたらいつかばったり
お会いできるかも
しれないですよね!

いつか必ず
お会いしましょう!
義家先生!

私も義家先生に
負けないように
頑張ります!!!

A 義家弘介より
俺もみんなに出会うために日本中を走り回ってるんだ。
母校を去ったあの日に決めたこと。
待ってるのではなく、会いにいく、って。

時には立ち止まることもある。
でも、それでいい。
立ち止まらなければ、見ることが出来ない景色があるから。

例え一ミリでもいい。
未来に進もうとしている限り、昨日よりマシな明日がきっとあるから。

俺たちは必ず合うだろう。
だって、歩いている道は今日も同じ方向を向いているんだから。

Q.【こえーよ。】質問者:ゆうき 2012/06/25

今、俺病院にいる。家から学校に行けたけど帰れなくなった。どうやって来たのか考えて帰ろうとしたけどわかんねぇ。それで歩きづらくもなった。
「亜急性硬化性全脳症」俺の生まれてずっと隣に付き添ってくれた友達だ。そして親が俺を捨てるきっかけになった病気。わけもわかんねぇ頃から飲んでた薬はこのせいだったんだとよ。
通りでがきの頃からいじめられて来たわけだ。いじめられてきたから喧嘩でトップになろうしたのによ、このありさまだ。

なんかな、こえーよ。
強がってきたのに大人なんか嫌いだと思ったのにいざ進行するとこんなにもこえーなんて思わなかった。
それに今日はじめてお袋に抱きしめられた。温かかったな。泣きながら飯食ったのもいつ振りだよ。

俺、やっぱ死にたくねぇ。
もっと生きてぇよ、こえーよ。
どうやってねてたのか覚えてねぇくらいこえー。目閉じたら死ぬんじゃねえかって思うくらい。

先生、助けてくれ。

A 義家弘介より
ゆうき、ずっとわかってたよ。
お前の乱暴な言葉の内側にある、お前の叫びが。
これからは、お前の戦いは、俺たちの戦いだ。
瞳を閉じるのは怖いかも知れない。
でも、瞳を閉じた暗闇の中にこそ、俺はお前の側にいたいと思う。
俺たちの、そんな場所にこそ居たいと思ってる。

なあ、みんな、そうだろう?

一緒に支え合って行こう。
大人とか、子供とか、そんな位置づけじゃない。
この時代にもがく
、仲間として。

ありがとう、ゆうき。

Q.【伝わりました。】質問者:はるか 2012/06/24

義家先生へ

麻美さんのメッセージ・・・伝わりました。
「伝わった」なんて言葉じゃ、表わせないくらい・・・
直接心にストレートに響いてきました。

「死にたい」「消えてしまいたい」

まだ、その気持ちは、常に私の中にあります。

でも、その気持ちを持ちながらでも、生きていこうって思いました。
生きていかなきゃ!って思いました。

麻美さん・・・苦しい中、メッセージ送ってくれてありがとうございます。
ここで、麻美さんと出会えた事、うれしいです。

義家先生、ありがとう。
麻美さん、ありがとう。
義家組のみんな、ありがとう。

A 義家弘介より
ありがとうは俺の方だ。
さあ、力を合わせて、おかしな世界を作り直して行くぞ!
立ち止まってもいい。
前さえ向いていれば。

麻美、みんな、そしてはるか、有難う。
みんなの、苦しみを抱えるからこそ絞り出された優しさは、俺の支えにもなっています。
今日も夜中まで爆走します。
明日を作るために、今日できる事のすべてを。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107