HOME > 義家への質問

義家への質問

できるだけ多くの方の質問にお答えしたいのですが、必ずしも皆様に回答ができませんので、あしからずご了承下さい。
下記の質問への回答は、抜粋してご紹介させていただいておりますが、プライバシー等の問題で下記に紹介を希望されない場合は、質問内容にその旨ご記入下さい。

ニックネーム

※必ずニックネームでご入力ください。
メールアドレス

※必ずご入力ください。
タイトル
質問内容
 

Q.【こえーよ。】質問者:ゆうき 2012/06/25

今、俺病院にいる。家から学校に行けたけど帰れなくなった。どうやって来たのか考えて帰ろうとしたけどわかんねぇ。それで歩きづらくもなった。
「亜急性硬化性全脳症」俺の生まれてずっと隣に付き添ってくれた友達だ。そして親が俺を捨てるきっかけになった病気。わけもわかんねぇ頃から飲んでた薬はこのせいだったんだとよ。
通りでがきの頃からいじめられて来たわけだ。いじめられてきたから喧嘩でトップになろうしたのによ、このありさまだ。

なんかな、こえーよ。
強がってきたのに大人なんか嫌いだと思ったのにいざ進行するとこんなにもこえーなんて思わなかった。
それに今日はじめてお袋に抱きしめられた。温かかったな。泣きながら飯食ったのもいつ振りだよ。

俺、やっぱ死にたくねぇ。
もっと生きてぇよ、こえーよ。
どうやってねてたのか覚えてねぇくらいこえー。目閉じたら死ぬんじゃねえかって思うくらい。

先生、助けてくれ。

A 義家弘介より
ゆうき、ずっとわかってたよ。
お前の乱暴な言葉の内側にある、お前の叫びが。
これからは、お前の戦いは、俺たちの戦いだ。
瞳を閉じるのは怖いかも知れない。
でも、瞳を閉じた暗闇の中にこそ、俺はお前の側にいたいと思う。
俺たちの、そんな場所にこそ居たいと思ってる。

なあ、みんな、そうだろう?

一緒に支え合って行こう。
大人とか、子供とか、そんな位置づけじゃない。
この時代にもがく
、仲間として。

ありがとう、ゆうき。

Q.【伝わりました。】質問者:はるか 2012/06/24

義家先生へ

麻美さんのメッセージ・・・伝わりました。
「伝わった」なんて言葉じゃ、表わせないくらい・・・
直接心にストレートに響いてきました。

「死にたい」「消えてしまいたい」

まだ、その気持ちは、常に私の中にあります。

でも、その気持ちを持ちながらでも、生きていこうって思いました。
生きていかなきゃ!って思いました。

麻美さん・・・苦しい中、メッセージ送ってくれてありがとうございます。
ここで、麻美さんと出会えた事、うれしいです。

義家先生、ありがとう。
麻美さん、ありがとう。
義家組のみんな、ありがとう。

A 義家弘介より
ありがとうは俺の方だ。
さあ、力を合わせて、おかしな世界を作り直して行くぞ!
立ち止まってもいい。
前さえ向いていれば。

麻美、みんな、そしてはるか、有難う。
みんなの、苦しみを抱えるからこそ絞り出された優しさは、俺の支えにもなっています。
今日も夜中まで爆走します。
明日を作るために、今日できる事のすべてを。

Q.【言い過ぎた。】質問者:ゆうき 2012/06/24

昨日はさすがに言い過ぎた。
そうだよな、一切連絡しないって決めつけだよな?
あんたの言ってることは正しい。

でもな、あんたみたいに大人にはなれねぇんだよ。俺の人生は20才でぴったり終るんだよ。安心しろ、自殺とかしたくない主義だ。死ぬんだってよ、病気でさ。
それを金曜に盗み聞きして、腹立ったからあんたに愚痴ったんだ。
俺の学校、結構馬鹿な奴が多くて俺も馬鹿やってた。だから、早めに言って欲しかった。12の俺を引き取ったのは罪悪感と償いのためだったって、あいつらの口から言って欲しかった
でも、あんたが始めてかもしんない。俺らをクズと言わなかった。本当に思ってんのか分かんねぇけどよ、そこだけは感謝しとく。ありがとう。
明日学校に退学届けだしてぱーっと遊んでくる。
残念だな、俺の気持ちは一生大人を恨んで尽きていく事を選んだんだ。あんたに何を共用されようがな、今までどおり大人を嫌っていくから。

後、明日なんて軽々しく言っていいよな、あんたらは。
じゃあな、せいぜい長生きしろよ。

A 義家弘介より
必死っていう事の意味分かるか?
俺たちは、この世に生まれ落ちた瞬間から、誰もが必ず、死に向かって歩き出す。
だからこそ、生ある今日を夢中に生きる、必死に生きるんだ。
この時代に生きたという証を残すために。

クズとか馬鹿って、ゆうきは何度も言うけど、でも、実際、日本を動かしてきた、エリートとか言われる人達が立派で正しかったか?違うんじゃねーか?もし、その人たちが本当に優秀で立派だったら、日本は、教育はなんでこんなぐちゃぐちゃになっているんだって話だよな。
俺は、この矛盾だらけの世の中で、反抗したり、憤るもの達はむしろ正常だって思うよ。
大人達は無責任でおかしい!
というゆうきの主張も、その通りだって思うよ。
でも、そこで終わっちまったら、そんな現実に対して負けを認めるってことになっちまうだろ?

必死に憎むんじゃなく、必死にいきてみようぜ。
大笑いが出来る瞬間を夢見て、さ。
俺も毎日、自分が果たすべき責任に追い立てられて疲れ果てている。
でも、逃げたくないんだよ。
お前たちからも、責任からも、腐敗した世界からも。
誰かのせいにしながら、自分の境遇や運命のせいにしながら自分の弱さを誤魔化し、逃げ続けた過去の虚しさを知っているからこそ。

一般的にいう大人になんてなる必要はなし。
ゆうきにだからなれる姿がある。
少しだけ自分の心の中にある優しい気持ちと向き合ってみろよ。
そこには、封印している別の自分が必ずいるから。

Q.【俺は大人が一番嫌いだ。】質問者:ゆうき 2012/06/23

あんたに一言言いたいから連絡した。
俺は0歳から12歳まで親と一緒に暮した事が無い。
いつも、大人の勝手で連れまわされて生きてもう17年になる。
大人は俺を見捨てた。親は「義家先生って知ってる?あの人なら助けてくれるわよ。」って言ってくる。だから、ここに来てやった。そりゃ、捨てられて仕方ない事ばっかやってる。でも、初めに捨てたのはあんたら大人だろ?
勝手にガキの頃捨てられて乳児院・施設に送り込んどいて小学校終わったら何の悪気もなく迎えに来て「今日からここがあなたの家。」って言われて5年も我慢してきた。
正直、嫌いなんだよ。大人全般。あんたも俺を捨てるに決まってる。
言っといてやるよ。あんたのその一つ一つが俺みたいなクズには刺さりもしないし逆に苦しめてんだよ!
クズはどうせ価値なんかない。

俺の言いたいことは全部言った。
もう、一切連絡しない。

あんたがこれからどうするのかは勝手だ。

A 義家弘介より
ゆうきの虚しい気持ち、よく伝わる。
俺も〇歳で母と別れ、ずっと母に捨てられたと思ってきたし、一六歳で里子に出された時も、自分の過ちの結果だったのだけど、でも、どこかで「また、捨てられた」と思った。
大人が、大人の都合ってやつが大嫌いだった。

でもさ、ゆうき、俺もそうだったけど、時が経てば、ゆうきも『大人』になるんだよ。
30歳や40歳になって、「俺は大人が一番嫌いだ!」なんて言っても、「あんたも、大人だよ」と突っ込まれるだけ。
大切なのは、自分がどんな大人になるか、なんだ。

子供にもいろいろいるように、大人にもいろいろいる。
一つのカテゴリーに分けて決めつけるのではなく、また、受け身ではなく、『自分がどんな生き方を選択するか』、が大切だと俺は思う。

16歳の時、一人ぼっちで、これまでと、これからを分けて、将来は、今の自分と向き合える自分になろう、そう決意して今日まで歩んできた。

この場所は、どんな嘆きも仲間たちは受け止めてくれる。
捨てるとか、捨てない、とかじゃなく、どうやって未来に向かって進んでいくか、を共に考え、支えあう場所。

もう一切連絡しないなんて、決めつけるようなことを言うなよ。
それじゃ、何もかも決めつける大人と一緒じゃねーか。

少なくとも俺は、俺たちは、ゆうきをクズだなんて思わないよ。
そんな決めつけから生まれる希望なんて何もないことを、みんな知っているから。
いつでも、教室に来い。
捨てるも、捨てないもない。
みんなで、傷を背負いながら、少しでも笑顔になれる明日へと歯を食いしばって歩いて行こうぜ!


Q.【どうしたらいいですか?】質問者:みなみ 2012/06/22

私は、中学1年生です。
今、学校でいじめがあります。
クラスのある男子が、いじめられています。

すごい状況です。
男子みんなで、机ごと突き飛ばしたりしてます。
殴ったり、蹴ったり・・・
女子もみんなで無視したり、ひどいこと言ったり・・・
この前は、美術の時間に使った、絵具をといた水を無理やり飲まされたり・・・

そして、今日・・・教室の窓から落とされそうになっていたので、「やめなよ!!危ないし、そんなの、もうイジメなんかじゃないよ」って、男子言ってしまいました。
一瞬、シーンとなって、クラスのみんなの注目をあびました。

怖くなって、担任の先生に相談にいったけど、「男同士でじゃれてるところに入って行った、お前が悪い」って言われてしまいました。
知らないのかも?と思って、今まで見てきたことも伝えたけど「知ってる。」って一言で終わりでした。「いじめだ」って、最後まで言ってくれなかった。

今日の帰りに、いじめられてる男子と駐輪場で一緒になって「もう自殺するしかないかな」って、つぶやいてるのを聞いてしまいました。

月曜日から、学校怖いです。
でも、行かないと、その子がまたいじめられるんじゃないかって。
もう、半年以上も見て見ぬ振りをしてしまった私が言っちゃいけないのかもしれないけど。

義家先生、私はどうしたらいいですか?

A 義家弘介より
なんだ、その信じられない教師は。
その話が事実なら、その人は、教師という職業についているが、教師ではない。
みなみの感覚のほうがずっと正常だし、みなみの勇気を、正義感を、そして自分自身への向き合い方を、心から嬉しく思います。

でも、一人でいじめからクラスメートを守ろうとすると、みなみ自身が追いつめられる。
そんな担任ならなおさらだ。
だからこそ、まず、みなみが『この先生なら』という人に、事情を話すべきだ。
そんな先生に見当がつかないなら、有効な手段として、匿名で、校長先生に手紙を出す。
筆跡でわかる心配があるからワープロ打ちで、このような悲しいことが日常的におこっています、と教えてあげる。
まともな校長先生なら、調査を命じるだろう。

みなみがこのクラスに来てくれたことを誇りに思います。
経過を教えてください。
大丈夫。
まったく動かないなら、最後は、義家爆弾が炸裂するから。
そのために、俺はこの教室にいるのだから。
ありがとう、みなみ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107