政策

新東名高速道路

多くの企業を地元に誘致。雇用と所得アップを実現!

海老名南JCT~厚木南IC開通(H30)
厚木南IC~伊勢原JCT開通(H31)
伊勢原JCT~伊勢原大山IC開通(R2)
伊勢原大山IC~新秦野IC開通予定(R3年度)

さがみ縦貫道(圏央道)

全線開通を実現!

海老名IC~相模原愛川IC開通(H25)
厚木PA(外回り・内回り)供用開始(H25)
相模原愛川IC~高尾山IC開通(H26)
相模原IC供用開通(H27)
厚木PAスマートIC供用開通(R2)

国道246バイパス

全線開通を実現!

H23
H24
H25
H26
H27
H28
H29
H30
厚木
H31
R2
R3

1億4,000万円
4億9,000万円
17億円
27億円
27億3,000万円
27億5,000万円
35億500万円
38億7,000万円
用地国債先行取得開始
43億円
44億7,000万円
51億3,000万円

クリックすると拡大画像が表示されます。

こどもたちは未来そのもの。

GIGAスクール実現

すべての児童・生徒に一人一台タブレット端末を配布しました。障がいを持つこどもたちには最新のデジタル教材を開発・提供します。人は人と人との間で育ちます。

35人以下学級を実現

こどもたちが余裕ある環境で学び、先生方がこどもたちとしっかり向き合えるように、学級規模標準の見直しを行い35人以下学級(小学校)を実現しました。子は国の未来そのものです。

最強の地元を創る。

クリックすると拡大画像が表示されます。

伊勢原

文化庁の日本遺産に認定されている歴史と伝統・文化の香るまち。

厚木

住みたい街ランキングで1位に輝いた都市と農と自然が調和するまち。

愛甲郡

愛川・清川の宮ケ瀬湖はダム観光で日本一。愛の溢れる清いさと。

座間市

相模が丘のさくら道は、思いのつまったいやし道。温もり溢れる地域の連帯・絆の地。

相模原南区

サウザンロードは神奈川県屈指の商店街。「相模の大凧」の伝統を守るまち。

相模原緑区

旧津久井4町はロードレースの聖地。相模湖はボート競技の聖地。キャンプ人気は神奈川屈指。

台風19号の被害

青根地区土砂崩れ現場

被災後
復 旧

平丸トンネル

被災後
復 旧

被災した青根地区の家屋

被災後
復 旧

いのちと農を守り抜く。

JA協同病院 は 公的病院 として、
新型コロナから命を守っています。

コロナから地元を守り抜く。

大型の コロナ対策予算 を執行
令和二年度一次・二次・三次補正予算